スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返済活動440日目~2014年度所信表明~

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、馮應京(ひょうおうきょう)が著した、中国の伝統的な年中行事・儀式・しきたりなどを解説した本『月令広義』の中に「1年の計は元旦にあり」とあります。

私は、昨年さまざまな問題の課題に取り組み、生活再建に努めてまいりました。
結果、所得の増加、債務の削減、肉体改造と一定の成果を出しましたが、その一方で、休日の減少、依然厳しい財政事情、激化する人事査定等の問題も表面化してきております。

今年の1年が今後5年の繁栄の布石を打つべく以下のことを目指します。

1つ目は、健全で文化的、そして安心して生活を再建します。
これは、今のように週休0.5日のような状態ではなく、せめて週休1~2日を目指します。
また、食費、娯楽費等、昨年より緩和することにより、豊かで文化的な生活を実現を目指す。
また、安心した生活に向け、軟弱な財務体質を強固な体質にするべく一定水準の貯蓄を目指します(最低30万以上)。

2つ目は、可処分所得の増加と債務の大幅削減を目指してまいります。
今の可処分所得(モデル24万)の内、3割は返済に回っている状態であり、今年は月々の返済を8万円から5万円以下に抑えられるようにしていくことが今年の目標であります。
【年初予算】
年初予算

そのためには、上期には総債務300万切る必要があります。まず、そこに向けて最大限の努力を行ってまいります。また、下期の目標としては総債務150万以下に抑えることを目標とします。

3つ目は、強靭な肉体を作り上げます。
現在の体重が76kgと昨年より20kg程落としてまいりました。
従来より軽快になりましたが、今年は「仕上げの年」にします。
具体的には、腹筋割りに行きます(ちなみに、胸筋は大分仕上がってますが・笑)。

4つ目は、次世代に対応出来る能力の開発投資を積極的に行います。
すでに投資しておりますが、これは今年行われる経営統合の対策としてですね。
具体的には、簿記論の合格と英語はGTECの受験あたりになるかと思います。
前者は何とか今年死守した目標の一つですね。

しかし、こうして書くとやること多いですね。。。
今年も頑張っていきましょう!!
※パロディーで書いてます(目標は大真面目ですが・笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。