スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返済活動35日目~今週の出来事と来週の予定~

こんばんは、空海です。

本業の仕事の方は大方落ち着いて、来週、最後のひと山超えると冬休みが見えてきます。
と言っても、夏休み取ってないので、多分12月に大型連休と題して、16連休としようかなと考えてます。

本題のほうの債務整理ですが
レイク、プロミスは任意通知をすでに送付済み。
任意通知送付し、数日立つと会員ログインも出来なくなるんです(おそらく、弁護士と業者の交渉入りのためだと思いますし、これまでの支払いの回数とかも別の顧客とは別管理にされるようです。)

来週は、楽天およびSBI社の2社宛てに弁護士から任意整理通知を送付する予定です。

ただ、先生から言われているのは「給与受け取り口座がSBI、楽天の2行なので、都銀等に変更お願いします」とのこと。あと、弁護士費用の支払いもあるので(今月はキツイな)。。。

とりあえず、資産状況は下記の通り
【10/21日時点】
レイク……   270,000円 交渉中
プロミス… 1,540,000円  交渉中
楽天銀行… 1,851,237円  貸付利率(年率)8.5%→ 今週末に交渉へ
SBI銀行……2,000,000円  貸付利率(年率)7.5%→ 今週末に交渉へ
計5,661,237円(前回比+58,984円)

うーん。
増えるのは本当に早い。。。
ドラクエで言うとこのマドハンド並み。

先は長いなと改めて思わされます。
スポンサーサイト

返済活動28日目~弁護士からの途中経過連絡~

こんにちは、空海です。

先ほど、弁護士から連絡があり「順調に進んでます」とのこと。


とりあえず、年間金利だけでも「60万」はかなりシンドイと言われてましたけど、将来金利は0になりそうですし、「止血」は出来たのかなと少し安堵してます。
やる前はかなり迷いはありましたけど、

金額だけでも、年収以上は超えていたので「訴訟リスク」も少し考えてました。
今年は多分500万ギリギリだろうし(残業規制がかかるので)、

少し書き忘れていましたが補足しますと「任意整理」する際、交渉が上手くいかないと金融業者としては資産の差し押さえをするため訴訟する場合があるそうです。

といっても、「では、直ちに破産手続きを開始します」と言えばそれまでで何ですけどねと弁護士は仰ってました。
「訴訟リスク」は付いて回るので仕方の無いことですが、個人的には司法書士より弁護士を選んだのも、この件を考慮してです。

また後ほど編集します。

返済活動27日目~ついに始まった~

こんばんは、空海です。

昨日は同期の飲み会でした。
昨日、弁護士事務所より「プロミス、レイク宛に受任通知を送付しました」と連絡がありました。

事務所は都内ですし、プロミス、レイクがあるのも都内ですからおそらく当日、翌日には届くはずです。

問題はここからで、
飲み代を出そうとコンビニへ行って楽天銀行のカードを挿入すると急に灰色の画面になり

「現在お取り扱いが出来ません」

とのこと

機械の故障だと良いのですが、正直ビビりましたね。

ちなみに、口座の凍結されるので全額移し変えしなくてはいけないんですがね
(口座の凍結=引き落としできなる)。

どうやら、本格的に債務整理がスタートしたようです(スタートの号砲なのか)。

飲み会の方は、都銀から引き出し出来たので問題なかったのですが。。。

そろそろ、私も引越ししなくてはならない年齢になってきたので物件を模索してる話になり

同期も独身組からは
「麻布とか白金とか余裕で住めるでしょ、貯金あるし」

「んなもんねえよ、こちとら債務整理中だ馬鹿野郎!!」

とは言えないので
「区外になるかもしれないね。急に生活グレード上げたくないし…、そんなに貯金も無いからさ(笑)」

と、やんわりと「本当はお金ないんだよね」アピールすると

「さらに貯金増えるね(女性同期)

要するに早く借金返して、貯金しないといけないですね(宿命なのか、これは宿命なのか)。
イメージって本当に怖いです。

返済活動26日目~弁護士へ相談・委任~

こんばんは、空海です。

今帰ってきました(繁忙期ですので)。

今日は弁護士事務所に行って、現状と任意整理に関して相談してきました。

まず、住所等の個人情報を記入し、合わせて金融機関も別用紙に記入。

【コメント】
「このまま返せなくは無い。ただ10年は完済までかかりますし当然貯金もままならない状態で35歳近くだと今後の人生設計もままならないと思います。個人的には、まだ若いので頑張って返済して、ブラックリスト期間中は貯金に専念するという方法がいいと思います」。

【委任後の指示・動向】
・給与振込み先・引き落とし口座を変更すること(2ヶ月間ほどは自動引き落としされてしまうため)
・差し止め自体は入金後即日動きます(交渉相手が私から弁護士にバトンタッチ)。
・法定金利に変わってからの貸付のため、過払いはまず無いと考えていい。
・今日のところは着手金3万払って残りの分は後日でOK(費用総額は10数万ほど)。

あと気になる点を聞いてみると
Q・今使っているクレジットはどうなるか?
A・このまま継続して使えます。ただ、更新時は利用枠が減ることはあります(あと、キャッシング枠無しへ)。
  それ故、取引停止になることはあまりないと思います(経験則からして)。

Q・最大でも60回払い(5年)ですよね?
A・こればかりは業者によって違う。交渉次第では7年に延びる場合もあります。銀行系は意外にゴネるケースは無いのですが、旧消費者系は揉めるケースが多いとのこと。

Q・良く弁護士委任後2~3ヶ月間は貯金しろと言われるが。。。
A・支払いがストップしている間に(弁護士に)着手金を支払ってくださいというのと、実際支払いが始まると滞ることなく支払わなくてはならないため(もし、払えなくなった場合はすぐに弁護士に連絡下さいとのこと)

Q・この歳で債務整理って稀ですか?
A・多いといったら語弊があるが、少なくは無い。債務に苦しまないと思われている人がなる場合もあるし、成るべくしてなった人もいるので様々(余談:私の前の面談者は27歳の女性で800万近くあったそうです。上には上がいるものです)。

 
また、動きがあれば書きます。

返済活動23日目~その時歴史が動いた~

今日はエクセルで借金の返済を計算しておりました。
何とか30歳までには間に合うのですが、かなり厳しい計画(かなりカツカツです)。
多分、ズルズルして33歳になりましたと言いそうで怖い。

前々から「任意整理」・「個人再生」と検討しており年齢的にも考えると「任意整理」で進める方向でいます。

理由
・確実に3年以内に決着つけたい
・職業上関係ないのですが、官報に載るのはちょっと抵抗がある。
・金利が高い物件だけ選べる等、特定の部分だけ選べるため
・実質成功すると単純計算で3パーセントの金利10→3%台に出来る見込み。
・ブラックリストは否めないが、5年後であればまだ住宅ローン等組むことはまず無いので

ざっくり書くとこんな感じです。
個人的には、せめて今年の夏にやれよと思ったのですが(ただ、冬季賞与前なのは唯一の救いかもしれません)。

ちなみに、計算上で、早ければ2015年6月頃には完済出来る予定です。

ブラックリストかぁ。。。なんか嫌ですね。。。
しょうがないですけどね。

とりあえず、近日中に弁護士さんと相談してみます。

返済活動15-19日目~悪雲がただよいだした~

こんばんは、空海です。

10/1-5日の更新出来なかったので固めて書きます(今月は繁忙期のため、毎週金曜日あたりに更新します)。

1日(15日目)
虫歯の治療で少々出費(4,200円)。
歯磨きしていたんだけどね。。。微妙に高い出費です。。。
そんな調子で帰りの道でニコスの9万円を返済しに行くとカードを忘れる。。。
何だかな。。。調子狂う日が続いてます。

2日(16日目)
今日こそは、と前日に財布にニコスカードを入っていることを確認してから出社。
昼休みに銀行から9万おろしてニコス一発完済(利息の支払いが月末ありますので実質は残金300円)
とりあえず、一社完済しました。

3日(17日目)
SBI社のカードローン3万円を返済。
そのうち、借り入れ可能額の全額ではなく一部をレイクに返済の方向で考えてます。

今期下期の予算案が発表され残業代0ベースで進めるとのこと。
内心思うことは、広告宣伝費を削るほうが先だと思うのだが、どうも首脳陣には無いようで。。。
そうなると基本給+諸手当で手取り18万前後。正直厳しいですね(返済だけで毎月10万なので)。
休日バイトも検討している今日この頃です。

4日(18日目)
suica20,000、交通費11,000の引き落とし。
ただ、この日ビューsuicaを紛失。。。すぐに止めたのは良いものの再発行手数料500円だそうで。。。
はぁ。。。来週届くそうです。

5日(19日目)
今日は追加返済出来そうだったので、まずは以下の物を返済を決行。
プロミス33,000
レイク 7,000
さらに、追加でレイク社に追加返済で23,720円(利息込み)。
レイクに関しては今月20万以下も射程距離(少しペース速いかなと思いますが)。
まずは、10万台に落とすことが今月の目標としてます。
出来るラインを確実に仕留める。
【参考】レイク263,129円(10/6日時点)

今週はこんな感じでした(来週も頑張ります)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。